作家モノの和食器・リネン・雑貨モノ 【ギャラリー*チョイス】  Handcraft ++gallery *coice



おやまのぶひこさんのアトリエ



  小山さんの作品一覧ページ


名古屋の南に位置する『常滑』。







sora
小山さんの、
年季のはいった、ろくろ。コレに向かって、毎日毎日「究極の粉引」を求めて、作品をつくり続けています。「こんなところまでとるの?」なんて、
笑顔だけど、ちょっと恥ずかしそう。
今回は、小山さんご自身の画像はないけど、今度こそ撮っちゃうもんねー^-^
「ごはんちゃわん」ばかりの個展に出された作品を、特別にチョイスでも販売することになりました。
思いのままに、何も考えずに創ったという、「めしわん」。リラックスして作ると、作品の表情も、あたたかく、やさしくなりますね。納得。
小山乃文彦 nobuhiko oyama

1967 熊本生まれ
1992 常滑市立陶芸研究所 卒業
1996 常滑にて独立、築窯
おととしの冬に、新しいご自宅兼アトリエに引っ越された小山さん。今のご自宅は、広い広い!お庭からは、腕白長男「うしお君」と、そのオトモダチが元気に走り回る元気な声が聞こえてきました。いつも、家族一緒。幸せいっぱいのアトリエです。
去年から飼い始めた、
「らんこちゃん」。
テリアとの雑種犬です。もうね、小山さん、デレデレ。どんなに悪さをしても、怒れないのよね。わかるわかる^^。
奥に見える薪ストーブで、何度も尻尾を焦がしちゃってる、「おてんばらんこ」。
長男の「うしお君のお友達に」と思って、見る前からこの犬と決めていたんですって。「うちに来る運命の犬だった。」と、ウレシそうに話す、小山さん。カワイイ。らんこも、カワイイ。
小山さんのところにも、スタンバイ中の粉引のうつわがたくさん並んでいました。今年ね、チョイスにもポットが入荷する予定。
モビール作品一覧へ。
ずっとね、「ケイコさ〜ん」って、ひそかにラブコールを送ってくれていたのよね♪ありがとうゴザイマス。
home トップページへ  前のページへ戻る



Copyright(C)2005 h.c.g‐choice All Rights Reserved

禁無断複製、無断転載、このホームページに掲載されている
記事・写真・図表などの無断転載を禁じます。