タイトル和食器の手入れ 和食器通販【うつわギャラリー*チョイス】




旧カートにてご購入の
リピーターさまへ
>>ログイン方法

2度目のお買い物の方限定
>>おすすめの器
「大きい器を買う前に、品質、素材感、色合いを確認してみたい。」

>>返品可能のお得なお試しセット
かたち一覧へ
形から選ぶ>>和食器一覧
色から選ぶ和食器一覧
白い食器
白・クリーム・アイボリーの
和食器
モダンでシンプルな和食器
黒・こげ茶・緑(織部)などの
和食器
陶芸作家別の和食器<うつわ一覧>

作家別>>和食器一覧のページ
人気の厳選和食器<うつわ一覧> 人気の和食器<うつわ一覧>
トウセイヨウの和食器<うつわ一覧> トウセイヨウの和食器<うつわ一覧>
カトラリー一覧へ。箸・スプーン・箸置きの和食器一覧へ。 カトラリー一覧へ。箸・スプーン・箸置きなど。
山田知代子さんの和食器<うつわ一覧> 山田知代子さんの和食器
織野岳仁さんの和食器一覧 織野岳仁さんの和食器一覧
久野やすしさんの和食器作品一覧 久野やすしさんの和食器作品一覧
日比野寿美子さんの和食器<うつわ一覧> 日比野寿美子さんの和食器<うつわ一覧>
今井純さんの和食器(うつわ一覧) 今井純さんの和食器(うつわ一覧)
伊藤たかをさんの和食器<うつわ一覧> 伊藤たかをさんの和食器<うつわ一覧>
陶芸作家:伊藤 豊(いとうゆたか)和食器一覧 陶芸作家:伊藤 豊(いとうゆたか)和食器一覧
鈴木めぐみさんの和食器<うつわ一覧> 鈴木めぐみさんの和食器<うつわ一覧>
田中遼馬さんの和食器<うつわ一覧> 田中遼馬さんの和食器<うつわ一覧>
安見工房の和食器(うつわ一覧) 安見工房の和食器(うつわ一覧)
小山乃文彦さんの和食器<うつわ一覧> 小山乃文彦さんの和食器<うつわ一覧>
あさのなおきさんの和食器<うつわ一覧> あさのなおきさんの和食器<うつわ一覧>
なかおのりこさんの和食器・カフェ系 なかおのりこさんの和食器・カフェ系
福田みえこさんの和食器 福田みえこさんの和食器
岡本清美さんの和食器<うつわ一覧> 岡本清美さんの和食器<うつわ一覧>
原田晴子さんの和食器<うつわ一覧> 原田晴子さんの和食器<うつわ一覧>
三笘修さんの和食器<うつわ一覧> 三笘修さんの和食器<うつわ一覧>

営業日のご案内
印は、メールの回答・発送を
お休みさせていただきます。



ご注文は年中無休でこのホームページより承っております。


 和食器って、なぁに?
和食器についての色々な事をまとめてみました。


 ●● 和食器との上手な付き合い方 

1)器とながく付き合うために うつわ(生地)の種類  3)購入したら、すぐやる事 4)使う前にする事
5)使った後にする事 6)表面や貫入にシミがついたら 7)臭いがついてしまったら… 8)使用上の注意。 
9)水止めコーティング加工について


● 器とながく付き合うために 

気に入って、やっと手に入れた器たち。
毎日使って、長く付き合いたいからこそ、大切に扱いましょうね。
そのためには、いくつか守ってほしいことがあります。

使うほどに、少しずつ自分色に変化していくのが楽しみな和食器。
ちょっとしたシミも、いとおしく思えるから不思議。


● うつわ(生地)の種類

和食器には、「陶器:土モノ」と「磁器:石モノ 」(半磁器)があります。

「土もの」→生地が土でできたものが織部・焼締め・粉引・萩焼・黒釉etc...
「磁 器」→高台部分が、白く硬いのが(白磁・青磁)洋食器は磁器が多いです。

・土もの…デリケート。手入れが必要。 
 色の薄い器は、汚れがつきやすいので特に注意が必要です。
  <粉引・焼締め・萩焼など>

・磁 器…タフ。染み込みなどの心配は無用です。電子レンジも使えます。

● 購入したら、まずすること。
 
 米ぬかor米のとぎ汁で15分〜30分ぐらいひたひたのお水にいれて
 中弱火でコトコトと煮沸します。大き目の器は、なべに入らないので一晩つけて
 おくだけでもかなり違います。

 土の器の性質上、釉薬のヒビ(貫入)→化粧土等→生地へと、水分が入り込み
 ます。急激なしょうゆシミや油シミなどを作らないために、はじめにやっておきましょう。
 
 煮沸や漬け込むことにより、貫入(釉薬のヒビ)にぬかの油分が蓋をしてくれます。
 煮汁や油分からの染み込みを防ぎ、汚れをつきにくくする他、水漏れの防止にも
 なります。 

● 使う前にすること。(陶器・磁器)

 煮沸をしておいても土モノの性質上、多少のしみこみがあります。
 それを、防ぐためにやっていただきたいことです。

・ひたひたのお水に、10分〜30分程漬けておきましょう。
 あらかじめ、水分を含ませておくことにより、更に急激な汚れのシミつきを防ぎます。

・時間がないときは、水にくぐらせるだけでも違います。

● 使った後にすること。

・汚れたまま、放置することは絶対に避けましょう。

 しょうゆやカレーの色が生地にまで染みついてしまったらたら大変。
 漂白をしても取れませんし、においも取れません。

必ず手であらいます。

1.まず食べ残しは、別の保存容器に移し変えましょう。

2.粉引や釉薬の掛かった器は、やわらかいスポンジで、丁寧に手で洗います。
 <洗剤は通常の食器洗い洗剤で>大丈夫です。
 
3.焼き締めや高台など、表面がザラついた器は、タワシで洗います。
(スポンジだと凹凸がキレイに洗えません。)

4.乾いた布(キッチンクロス)で拭いて、風干しします。
<そのまましまうと、水分を含んだ器はカビがはえます。表面が乾いていても要注意!>

● もし、表面や貫入にシミがついてしまったら…。

 気づいたら、漂白剤に漬けます。土にまでしみこんだ場合は、何をやっても取れません。
 
 表面のシブ・カビなどは、漂白剤で試してみてください。

※天気が良い日は、食器棚の扉を開けて風を入れてあげましょうね。

● 臭いがついてしまったら…。

-------------------------------------------------
多少の匂いは、重曹水に半日〜一日ほど、漬けて乾燥させてみましょう。
-------------------------------------------------

重曹水処理を行っても、臭いが気になる場合は、
重曹水に漬け込む⇒乾燥させるを、繰り返してください。


それでも気になる方はコチラ↓↓
「臭いの付いてしまった和食器」そのまま使われずにいるのも可愛そうなので、
ちょっと荒療治ですが伝授させて頂きます。
使い物にならなくなってしまうかもしれない事を覚悟で試してみてください。

<ご注意>
汚れが器の表面に出てきてシミになり、使えなくなる場合がございます。
土の中まで入った臭い、汚れを洗浄し脱臭効果があります。
くれぐれも火傷に注意してくださいね。
粉引の器は、おこなわないで下さい。


【和食器の臭い、汚れの取り方】

1.臭いの付いてしまった器を、桶or鍋にお水で溶いた重曹
(大さじ1〜2杯を溶いたもの)を漬け込みます。30分〜1時間ぐらいでよいと思います。
2.表面を水で洗い流し、乾いた布で拭きます。
3.中に何も入れず、電子レンジに3分〜5分かけます。
この時、土の中に染み込んだ水分が染み出て汚れが表面に出てきます。
ジュワジュワ染み出てきたらレンジを止めます。
4.かなり熱くなっているので、厚い布などを使ってやけどしないように取り出します。
5.いきなり水につけると割れてしまうので、熱湯〜60度くらいのお湯につけて除ゝに冷まし、
重曹水で洗い流します。1.〜5.を、2〜3度繰り返してみてください。

上絵付けのものや、金彩銀彩などの装飾のある器は、電子レンジは使えないので、
【重曹水に漬け込む⇒乾燥させる】を、繰り返してください。

● 使用上、ご注意していただきたいこと。

土もののうつわは、大変デリケートです。
食洗機や食乾燥機の使用は、避けましょう。<立掛けておくと、釉薬が欠けてしまいます>

*電子レンジ…基本的には、×。ですが、一部△。

…私は土ものも【電子レンジ】で使っています。
作家さんも電子レンジ使っています。長時間かけなければ、あまり差し支えないようです。

金彩・銀彩・上絵付けなどが施してある和食器は、電子レンジは使えません。
<火花が飛び、焦げてしまうので要注意!>

色の薄いうつわ(粉引きなど)は、しみの原因にもなりますので、リスクを
考えて使いましょうね。

*オーブン・直火…土鍋の生地で出来た器以外は、すべて×。

● 水止めコーティング加工について

----------------------------------
【水止めコーティング加工について】
----------------------------------

煮沸処理(下処理)とは異なります。

出来るだけ水止め加工をしず、土の器本来の「うつわの特性」を楽しんでいただきたいのですが、
ご自分で「器の事前処理」を行っても、多少は色の変化などがございます。ご希望のお客様には、
人工的に水を浸み込みにくくする「コーティング仕上げ」を、無料でやらせて頂いております。

電子レンジの使用不可。多少「素材感」が失われてしまいます。。。
環境ホルモンで問題のある「ノニルフェノール」や発がん性物質に指定されているものは、
含まれておりません。
※水止め加工済みの商品は、事前処理(米ぬか煮沸)は、しないで下さい。

チョイスでいう「水止め加工」とは、水の浸み込みや汚れを防ぐ加工の事です。
陶磁器(食器)用の水性の水漏れ防止剤を使用し、陶器の表面に無色のコーティングを致します。
こちらの水止めをすると、フッソ加工を施したように水をはじくので汚れなどがつきにくく
普段のお手入れなども簡単になります。安心してカレーやケチャップなどの料理を
盛り付けれます。(*^-^*)

ただ、土の器の本来の楽しみである、「質感」「手間」「器の景色」が楽しめなくなるので
少し味気ない感じになってしまいます。使うほどに変わってくる器の変化「うつわの景色」も
楽しめなくなってしまうのが残念なため、チョイスではあまりオススメしていません。

電子レンジの使用は不可となります。
水性の処理剤を使用しているので、食器洗剤で洗ううちに、自然に効果は落ちてきてしまいます。
お茶を入れたりした場合、素地中炭素とタンニンの反応で、貫入の後が黒く変色してしまう場合がございます。

---------------------------------------
 【ご自分で行う、器の事前処理の仕方】
---------------------------------------

土の器は、吸水性が高く、汚れの浸み込みなどがございます。防ぐ為にやっていただきたい事。

自己処理方法1.
コーティング加工をしなくても、ご自分で昔ながらの「米ぬか煮沸」をすることにより
手間と時間を掛ければ、浸み込みを防ぐ事は可能です!
その手間も楽しみに変わり、より手作りの器への愛着も深まると思うのです。

自己処理方法2.
色の濃い料理を盛り付ける際には、盛り付け前に5分ほど水に浸すだけで
防ぐ事ができます。


>>このページのトップへ  >>HOME

お試しセットはこちらをクリックしてお入り下さい。


home トップページへ  前のページへ戻る

うつわギャラリー【*チョイス】 和食器通販のお店
お支払い方法
 
【会社概要】
所在地 
〒466-0856 名古屋市昭和区川名町2丁目10-22
有限会社 チョイス  代表取締役 西村恵子

営業時間 月曜日〜金曜日 10時〜17時 土日祝休
電 話 (052)734-8991  
FAX  (052)734-8992 24時間365日受付
メール  utuwa@hcg-choice.com
URL   http://www.hcg-choice.com

・うつわギャラリー【*チョイス】は、お客様の大切な個人情報を 責任を持って、管理しております。 
>>詳しくはプライバシー >>特定商取引の表記
 ・クレジットカード 手数料無料!セキュリティも万全!
 
VISA・MASTER・JCB・AMEX・Diners・NICOS
 安心の【ゼウス:クレジットカード決済】 を採用しています。
 ・代金引換
 
代引手数料:一律350円(税込)
 ・銀行振込・ゆうちょ銀行
 手数料お客様負担〔前払い〕 (入金確認後の発送となります)

>>詳しくはお支払いについて
返品について 
配送について 
返品・交換をお受けいたします
細心の注意にて、大切に梱包させていただいきますが、万が一「商品が違う、商品が破損していた場合」、商品到着後、3日以内にご連絡ください。
商品の性質上、在庫がない場合、納期を待っていただくか、ご指定口座へ全額返金させていただきます。
>>詳しくはご返品について
クロネコヤマトと佐川急便にて確実にお届けします!
10,800円(税込)以上お買い上げの場合、
送料全国無料です。
配達日指定可  配達時間帯指定可
当日出荷受付⇒お昼12:00まで可能。
土日祝日の発送はしておりません。翌営業日に確認メールでご案内させていただきます。
ご指定いただいた日にちでお届けできない場合も、チョイスからの確認メールにてご案内させていただきます。
北海道・沖縄地方は、到着までに最低2日掛かります。

定型外郵便は、配達補償がございませんので、すべてお断りさせていただきます。>>詳しくは送料について
営業日のご案内
ご予約・お取り置きについて
メールの回答・発送をお休みさせていただきます。

 
ご注文は年中無休でこのホームページより承っております。
どんな些細な事でもお気軽に、なんでもお問い合わせください。お問合せフォーム

>>ご予約について
>>贈り物について
>>FAQ よくあるご質問

メール注文フォーム
FAX注文フォーム
器のお手入れの仕方
おすすめの本
なごやのスキな店(めし)
リンク